ホルモンの分泌

女性ホルモンの影響で唾液の分泌量に変化が起こります。

特に女性ホルモンはバランスが大きく変化してしまう時期があるのが特徴ですよね。

女性ホルモンのバランスの崩れは毎月起こりますが、加齢によって大きく変わる時期があります。

更年期と呼ばれていますよね。

更年期には頭痛、動悸、ほてりや不眠などの特徴がありますが、口臭もその症状の一つと言われています。

更年期には唾液の分泌量が減り、今まで良好だった口内環境に問題が出てきます。

一般にドライマウスと呼ばれるもので、唾液によって除菌、浄化されていた口内に、細菌が繁殖して悪臭を放つ状態になってしまいます。

これが口臭となります。

その上、細菌の繁殖が原因となり、歯周病になってしまうこともあります。

気をつけなければいけないのがこの歯周病です。

歯周病は口臭をさらに酷くする特徴があるからです。

まずは唾液の分泌量が変化していないか、自覚があった段階で口内のケアを行うことが大切です。

楽しめる作品
目立つ黒ずみもない透き通った美肌になりたいと思うのであれば

関連記事一覧

セキュリティ

ネットを介してお金を稼ぐ方法を見つけ出そうとしているとおっしゃるなら、「在宅ワーク」という言葉で検索するといいでしょう。あなたがお持ちの能力...

友達の結婚祝いにはライフスタイルを考えて

結婚祝いコーディネーター試験を勉強する中でパーソナル結婚祝いと言う言葉を耳にした事はありませんか。 きっと結婚祝いコーディネーターの試験勉強...

退職代行裏技 レビューのリスト

マニュアルに書かれた通りの食事法を体験して、見事に正常範囲に入り、驚きと共に大変うれしく感動しております。 (小田利次様)  そして実行して...

胸のエクササイズがしんどい

胸を大きくするサプリは効果があるのかというと、事実、胸が大きくなったと答える人がたくさんいます。 胸の成長を促す働きが期待される女性ホルモン...

深刻な乾燥肌で…。

身体を綺麗にする際は、タオルで無理矢理擦るとお肌を傷める可能性が高いですので、ボディソープをいっぱい泡立てて、手のひらで優しく撫でるように洗...