コンプレックス

わきがを永久的に除去して、コンプレックスをなくしたいと願っている人は多いと思います。

一時的なわきが治療法でも、また再発してしまえばまた治療をしなければいけません。

時間も費用もかかってしまいますよね。

永久ではありませんが、長期間の効果がある治療法があります。

それが剪除法(せんじょほう)です。

治療方法は医師の目で臭いの原因となるアポクリン汗腺と汗のエクリン汗腺を直接確認して取り除いていきます。

わきがだけではなく、汗の出るエクリン汗腺も除去できるので、多汗症の人にも効果的です。

根本から除去するので、強いわきがの人でも効果があります。

手術自体は1~2時間ほどで終わり、術後1週間は気をつけなければいけません。

料金は両脇で30万円ほどかかるので、保険が使えるクリニックを探すのが良いでしょう。

そしてデメリットとしては目立つ傷が残ります。

効果は高いのですが傷が残らない治療法は他にもあるので、他の治療法も併せて検討してみると良いでしょう。

目立つ黒ずみもない透き通った美肌になりたいと思うのであれば
実年齢とは違う見た目年齢の鍵を握るのは肌だとされています

関連記事一覧

理想の結婚生活を22~39歳の社会人男性に聞いた

せっかく女に生まれてきたからには、1度は結婚してみたいですよね。愛する人と家庭を持って、子供を作って、頑張って生きていく。それが当然とは言え...

乾燥肌に苦慮している人は最優先で保湿成分が多いものを使おう

ニキビや吹き出物など、大概の肌トラブルは生活習慣を見直すことで治療できますが、あまりにも肌荒れが悪化している方は、専門の医療機関を受診するよ...

女の子なら誰しも理想とするのではないかと思います

肌が整っているか否か見極める時には、毛穴が鍵を握ります。毛穴の黒ずみが目立つとかなり不潔な印象を与えることになり、好感度がガタ落ちしてしまい...

メラムキュット|普段そこまで化粧を施すことがない場合…。

十分な睡眠とフードライフの改善で、肌を若返らせると良いでしょう。美容液の働きに期待するお手入れも大切ですが、根源的な生活習慣の立て直しも行な...

ばい菌が蔓延った泡立てネットをずっと使っていると…。

寒い季節は空気の乾燥が酷いので、スキンケアを施す時も保湿が最も大切になります。7月8月9月は保湿も忘れてはいけませんが、紫外線対策をメインと...