略式結納で和気あいあいと両家の親睦を深める

結納と言うと、こんぶや麻紐など、縁起を担いだ品と目録を添えた、お供えを用意するのが正式です。

しかし私の場合は、このお供えを略式にして、格式張らない両家のお食事会のような雰囲気にしたいと考えました。

略式結納についてみんなの結納を参考にさせてもらいました。

場所は一応、地元でもそこそこの格式のある料亭をお借りしました。

相手のご両親が遠方から新幹線で来られるので、新幹線のターミナル駅の近くのお店を選びました。

お供えはスルメやこんぶなど、後で分けて持って帰れるものを料亭で3品用意していただき、それに婚約指輪と結納金100万円を添えて結納としました。

品数は目録を含めて5点と、縁起の良い数字に合わせました。

日柄もあまり気にせず、私はいつでも良かったのですが、相手のご両親が気にするので、先勝の日を選びました。

当日は相手のお父さんが、「本日はお日柄も良く…」とひとしきり挨拶をされましたが、後は「堅い事は抜きで、気楽にやりましょう」と両家の意見が一致し、お食事会のような雰囲気になりました。

服装は相手側は本人もご両親もダークスーツ、私の方も両親はダークスーツで、私は振袖を着用しました。

振袖の帯がきつくて、せっかくのお料理がお腹いっぱい堪能できなかったことだけが、ちょっぴり残念でしたが、「気楽にやりましょう」の言葉通り、あっという間に両家の両親とも意気投合して、まるで前から知り合いみたいな和やかな雰囲気になり、リラックスすることができました。

食事をしながら置いてあった目録を皆で眺め、婚約指輪を嵌めて写真撮影をしたり、両家の父親同士でおしゃべりしながらお酒を酌み交わしていて、楽しそうでした。

料亭の料金は、最初に相手と話し合っていた通り両家で折半にしたので、予め聞いていたお金を相手のお父さんが封筒に入れて父に渡してくれました。

結納をやるかどうか、最初はとても迷いましたが、略式でも結納をしたことで、一つ心の準備ができたと感じましたし、何より両家の両親たちが親睦を深められたのが一番良かったと思っています。

想以上の副収入がもらえるものも非常に多いです
油脂分が含まれる食べ物を過分に摂るということになると

関連記事一覧

お肌の具合が芳しくない時は

思春期の時にできる探偵は、皮脂の分泌量が要因とされていますが、成年期を迎えてからできたものは、ストレスや不摂生な生活、ホルモン分泌の不調が原...

身体にとって必要なビタミンが少なくなってしまうと

美肌を手に入れたいなら、食事に気をつけましょう。何と言ってもビタミンをきっちりと摂るようにしましょう。どうやっても食事からビタミンの補給がで...

「これまでどの様な洗顔料を使用したとしてもトラブルが生じたことがない」といった人でも…。

出産後はホルモンバランスの不調とか睡眠不足が災いして肌荒れが齎されることが多いので、乳幼児にも使って問題なしと言われる肌にソフトな製品を常用...

第39番 「憐れみたまえ、わが神よ」

運転席&助手席での音の同時定位を実現したダブルツィーターシステム。目の前で演奏しているような圧倒的な臨場感と感動を家族・友人とも一緒に楽しめ...

退職代行裏技 レビューの一覧

実際に私にできるかどうか不安もありましたが、無理なく毎日続けられました。 (永野寿彦様)  メールでアドバイスをくださったとおり、3週目位か...